こんにちは!

先週に引き続き、ブライダル介助のご紹介です。

今日は、半年間、目標にしてきた「お孫さんの結婚式」当日の様子を紹介したいと思います!

長くなりますが、最後までお付き合いください!^^

 

ーーーーーー

 

朝、病院にお迎えに伺い、まずは正装にお着替えするところから始めます。

ストマを装着し、座位になった場合を想定し、ウエストに余裕を持たせてお着替え。

お着替え後、余裕のピースサインです♪^^

「半年ぶりの外出だ」と嬉しそうなN様。

さぁ、病院の看護師に見送られながら、介護タクシーに乗り出発です!!

 

車窓から見える景色を見ながら、半年ぶりだと感慨深い様子のN様。

目に焼き付けるように、しっかりと味わっておられました。

 

ーーーーーー

約1時間の移動の後、結婚式会場に無事到着。

N様、長時間の移動、お疲れ様でした。

ひとまず、第一関門突破です!

応援スタッフも合流し、今回は計3名で介助にあたります。

スタッフも正装し、目立たないように配慮して臨みます。

 

続いて第二関門、血圧変動が懸念されたエレベーターもクリアし、控室へ移動。

途中、バイタルを測定しながら、状態チェックも怠りません!

N様とお話をしながら進みます。

楽しみで絶好調なN様!

ストマセット、水分、着替えなど、スタッフも大荷物を抱え、移動します。

 

ーーーーーー

集合写真の後、いよいよ挙式!

いつも低血圧のN様ですが、緊張ピークで血圧上昇。既に疲れが…

最前列に参列予定の為、挙式中は退場することが難しいので、

体力温存の為、会場前で、ギリギリまで横になって待機します。

奥には、式場に入られるお孫さん達が見えています☆

 

挙式中、別部屋に待機中の看護師は、経過記録をまとめて、病院への報告準備を。

 

 

無事、挙式を終え、披露宴会場へ。

バイタルも安定し、座位になり披露宴を楽しむN様。

拍手をする余裕もありました♪ 嬉しそうですね。

 

お食事は、看護師が横で一口サイズに切り分けて介助。

「美味しい」と完食され、後で報告すると、主治医もビックリしていました。^^

 

夫婦で乾杯をされる一幕も☆

素敵なご夫婦です♪

 

お孫さんが、席に挨拶に来られて握手。

2人で涙ぐまれる場面も…

スタッフも感動…(;_:)

 

最後に、お孫さんと奥様と記念撮影♪

 

実は、病院のリハビリでは、2時間の座位が限界のN様でしたが、

この日は、寝たり起きたりを繰り返しながら、無事、最後まで参加することができました!

ーーーーーー

 

帰りの車では、疲れてウトウトされていましたが、病院が近くなると「次はリハビリを頑張って、歩いて帰るんだ」と、新たな目標を聞かせてくれ、こちらまで嬉しくなりました!

病院に戻ると、看護師や同じ病室の方が拍手で迎えてくれ、嬉しそうなN様でした。

その後、スタッフは病棟にて、経過記録とともに申し送りをし、本日のご依頼は終了となりました!

 

ーーーーーー

今回、強い意志で結婚式への参加という夢を叶えられたN様。

ケアーズ三宮が、そのお手伝いをさせて頂けたこと、素敵な場面に立ち会えたこと、とても有難く嬉しく思いました。

これからも、みなさまのお手伝いを、いつでも全力で行える事業所を目指し、頑張ってまいります!!^^