こんにちは!

とうとう梅雨に入りましたね~!

 

さて、表題の通り、6月1日より理学療法士が入職致しました!

日頃より「PTさんいないの?」と仰っていただくことが多く心苦しかったのですが、

ようやくメンバーが揃いましたので、ご報告させて頂きます。

『はじめまして!理学療法士の西田隼弥です!

平成生まれの29歳で、施設に4年、病院に4年勤務していました。

骨折や脳血管疾患、内科疾患、外科疾患等の経験があり、

急性期、維持期、回復期の経験もありますので、

利用者様の状態や時期に応じた生活のためのリハビリができます!』

 

◎以下の訓練が得意です◎

・退院後の住環境への適応訓練 

・家事・外出(歩行・段差)等のIADL訓練 

・移動・食事・排泄・入浴等のADL訓練

・福祉用具の使用等に関する訓練

『在宅経験もありますので、福祉用具選定のお手伝いもお任せ下さい!』

 

当事業所は「ケアーズ三宮訪問看護リハビリステーション」という事業所名ですので、

勿論これまでも、看護師によるリハビリテーションは行っておりましたが、

世間の認識では「リハビリ=理学療法士(PT)」というイメージが強いと感じておりました。

 

今後は、看護師と理学療法士が協力し合いながら、より充実したケアをのお手伝いを

させて頂けますので、今後とも、理学療法士 西田をよろしくお願い致します!